NEWS新着情報

2022年07月13日(水)

  • 親子問題
  • 解決事例

【毒親解決事例】毒親に内容証明郵便を送った方の声7

 

つきまといをはじめとする嫌がらせを親から受けていてお悩みの方から、親に対する内容証明郵便の送付による警告をご依頼いただいた際、以下のとおり、アンケートにご回答いただきました。

弁護士に相談するかどうか迷われている方は、ぜひご参考にしてくださいませ。

 

なお、内容証明郵便の送付による警告により、実際に問題を解決した事例については、こちらをご参照ください。

 

 

 

 

 

1 内容証明を送る前と送る後とで、変化したことはございますか。生活面とお気持ちの面と、両方についてご回答ください。

 

(生活面)

内容証明送付後、現状は自分の家族からの連絡が完全になくなったため、一定の効果があったと思います。

 

(お気持ちの面)

内容証明を送付する前はいつまで自分の家族と関わらなければならないのか不安の気持ちが大きかったですが、内容証明送付後、自分の意思を家族に明確に伝えることができ、非常にすっきりすることができました。

 

 

 

 

 

2 同じような立場にある方が内容証明を送るかどうか迷っていたら、あなたは内容証明を送ることをお勧めいたしますか。理由とともにお聞かせください。

 

お勧めします。勇気は必要でしたが、日本の法律がまだまだ整備されていない現状において、内容証明を送付して自分の意思を明確に伝えること、内容証明を送付した事実を作ることは非常に重要と考えるためです。万が一、内容証明送付後にコンタクトされた際も、内容証明を送付した事実を用いて、警察などにも相談を持ち掛けることができるため、有効な手段と考えます。また、自分の気持ちも楽になるので、私は強くお勧めします。

 

 

 

 

3 その他ご要望や今回のご依頼についての感想、弁護士へのメッセージ等ご自由にご記載ください。

 

近くの弁護士事務所に本件について相談した際、「絶縁はできませんので、弁護士として役に立てることはありません」と断られたのですが、吉田弁護士は快く引き受けてくださり、大変感謝しております。また、複数の案件をご対応されていることもあり、私の家族の特性を把握し、適切に後押ししていただき、こちらにつきましても、大変感謝しております。本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

新着情報一覧

CONTACT

親子間のつきまといや金銭トラブル、離婚、
慰謝料請求などのご相談は
法律事務所クロリスへ

初回相談はこちらから完全予約制

※恐れ入りますが、初回のご予約はメールでのみ
受け付けております。

※ご予約は24時間受け付けておりますが、
ご返信は営業時間内の対応とさせていただいております。

プライバシー重視の完全個室での
ご相談を承っております